プチギフトの選び方

プレゼント

結婚式の最後にお渡しするプチギフト。
式や披露宴はあっという間に過ぎてしまい、来てくれたゲストの方と話せる時間も限られています。

プチギフトを渡す時が唯一、一人一人に感謝を伝えられる時間でもあり、その時に添えるプチギフトはとても重要な物だと思います。
私がはレストランウエディングだったのでプチギフトもレストランの焼き菓子にしました。

後日来てくれたゲストから「料理も焼き菓子もすごくおいしかった」と言ってもらえて本当に良かったと思いました。
私がこれまで結婚式に参加した中でも嬉しかったり、なるほどと思うプチギフトはたくさんありました。

ある友人は、中身は普通に売っているお菓子でした。
が、自分達でラッピングしたり、手書きのメッセージが付いているものは特別感がありました。

引き出物でマグカップをくれた友人のプチギフトはマグと一緒に使えるティースプーンでした。
おしゃれな友人だったのでその子らしさが伝わるプチギフトでした。
(しかし1,2ヶ月で錆びついてしまいとても残念でした‥)

食べ物でないものを選ぶときには材質や使い勝手を考えなければいけないなと思います。
冬の寒い時期に式を挙げた友人はホッカイロと入浴剤のセットをもらいました。
帰りの道中や帰った後の事まで考えられてるなと嬉しかった思い出があります。

一番困ったのは二人の顔や名前入りのアイテムです。
嬉しいのはとても良く分かりますし、心から祝福していますが、後の始末に困るのでこれはあまりお勧めしません。

ゲストに感謝を伝えられる二人らしいアイテムで結婚式をしめくくりたいものです。

 

外国人の人にもプチギフトは喜ばれます。

私は、英会話スクールで働いていました。
一緒に働いていたネイティブの同僚は、5人でした。
日頃から、スイーツをごちそうしていただいたり、私の仕事に沢山協力してもらっていて助かっていました。

そして、ある日、私は、ウインドーショッピングに一人で出かけていました。
そして、かわいい和風テイストの袋で、プチギフト用にセットされたハート型の和風せんべいを発見しました。

 

ピンクの包装も可愛い

かわいい和風柄の優しさの感じる包みと、ありがとうのメッセージ付きに一目ぼれをしました。
日本風のお菓子をネイティブの先生方に日頃の感謝を込めてしようと思いました。

さっそく、5袋購入しました。また、食べるとなくなってしまうため、一緒に何か残るものをプレゼントしたいと思いました。
そして、今度は、和風のお守りや、キーチェーンなど、いろんなものをプチギフトとして考えました。

でも、何が良いのか迷ってしまいました。
そして、私がネイティブの先生方達に選んだものは、ネットで見つけたものでした。
こいきハンカチーフラッキー5枚セットという商品を発見しました。
このハンカチの生地は、ゆかた生地などに使われる木製の古い小幅織機で、丁寧に仕上げられているそうです。
そして、軽くて薄いうえ、柔らかい風合いがあるとの事でした。

日本の繊細さが感じられて、ネイティブの先生方のプチギフトとして気に入りました。
また、お人形さんのように、ハンカチがセットされていて、とても可愛いのです。
招福の込められたモチーフになっていたことも、選んだポイントとなりました。

そして、可愛い和風プチせんべいと、ハンカチを自分で、綺麗な袋に5人分セットし、
一人一人の先生方に日頃の気持ちをプチギフトに込めて、手渡ししました。